若年性特発性関節炎 オレンシア®点滴静注用250mg(Ⅳ)若年性特発性関節炎の安全性

オレンシア

国内臨床試験におけるグレード別の全副作用発現状況(臨床検査値異常を含む)(承認時)

国内臨床試験
国内第Ⅲ相試験において、安全性評価対象20例中6例(30.0%)に副作用が認められた。副作用の内訳は、胃腸炎、鼻咽頭炎、口腔カンジダ症、口腔ヘルペス、便秘、悪心、口内炎、低体温各1例(5.0%)であった。(承認時まで)

海外臨床試験
海外第Ⅲ相試験の非盲検導入期(投与開始後16週まで)におい

オレンシア®点滴静注用250mg(Ⅳ)若年性特発性関節炎の安全性

これより先のコンテンツは、弊社の医療用医薬品を適正にご使用いただくために国内の保険診療を行う医療機関にお勤めの方(医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師等)に提供することを目的として作成しております(歯科単科施設および一部の職種等によりご覧いただけない場合もございます)。 医療関係者以外の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。